2016年2月11日木曜日

まさに表現の自由の危機

 高市早苗議員の発言を受けて是枝裕和監督が書いたこの記事、広く読まれるべきと思いました。 誰が何を誤解しているのか?~放送と公権力の関係についての私見②~ 
エロ漫画の規制なども延長線上にあるとは思いますが、高市議員の発言は本当に表現の自由の核に触れている怖さを持っていると感じます。
放送が政治的に偏っているかどうか、これを判断するのは政府であってはならない。
そのことだけは間違えてはいけないと思います。

1 件のコメント:

匿名 さんのコメント...
このコメントはブログの管理者によって削除されました。