2015年1月8日木曜日

映画興行収入

妖怪ウォッチの映画が16日間で54億円の興行収入を稼いだそうで、まあ凄いですね。
ベイマックスも40億くらい稼いでいるのでここからの興収レースが見物です。
アナ雪に最終的にどこまで迫れるのでしょうか。
まだ私はどちらも観られていないので早く観に行きたいです。
しかし、ファミリー向けはやはり当たると大きいですね。
妖怪がファミリー向け映画としてどのくらいのクオリティーに達しているのか判りませんが、ジブリがファミリーをイマイチ捉えきれていない現状でファミリー層をに向けた日本のコンテンツには是非頑張って頂きたい所です。
しかし、この2つの映画を見るにやはり営業の力は偉大だなと思います。
妖怪ウォッチも流行の風が吹いていたからとはいえ、映画にあわせたタイアップや宣伝などが尋常じゃありません。
ベイマックスも邦題の付け方から周到に宣伝が考えられていて、結果をみるにピタリと方策が的中したようです。
*ベイマックスの原題はBig Hero 6
プロモーション戦略をしっかり練っているとやはり違うなあと思います。

0 件のコメント: