2014年7月5日土曜日

サイレント映画

David Wark GriffithとかBuster Keatonとかパブリックドメインになった(と思う)映画がYouTubeで沢山見れる。
サイレント映画は映像でドラマを語る基本的な文法が詰まっているのでとても勉強になるし面白い作品も沢山ある。
ただで見れるので若い人は沢山見れば良いと思う。
Keatonの映画なんかは初期宮崎アニメに通じるものがある。
これなんかは娯楽としてとても良く出来てます。

1 件のコメント:

AKFHL さんのコメント...

サイレント映画、初めて見ましたがとても面白く拝見させていただきました。
言葉がなくとも、映像表現だけで伝わることはとても多いのですね。