2013年8月21日水曜日

コンテで記入する尺


gootooh さんのコメント...
「いつも目から鱗を落としてます。

技術的な所で質問が浮かんだので、いつかご回答頂けると信じつつ質問させてください!

絵コンテ用紙に時間を記入する項目が必ず付いていると思いますが、どの程度の精度を目指すとプロレベルと言えますか?

おそらく撮影時(?)や編集時(?)などで調整されるのだろうと思っているのですが、絵コンテの段階からかなりシビアに計っているのでしょうか??

用紙には○秒+○f(○○fps)とかお膳立てしているものもあるので、フレーム単位でシビアに切っているのでしょうか??

何かヒントを頂きたい気持ちでいます。
よろしくお願いします!」

という質問をいただきましたので答えます。

単刀直入にいいますと「ざっくり」です。
4分の1秒単位くらいまでは、何となく決める事は出来ると思いますが私の場合コンテの尺はあくまで目安
くらいにしか捉えていません。
机の上だけで正確に尺をとるのは限度が有ります。
アニメの場合コンテを描いた人と実際演出をする人が違う事がありますが、私が人の描いたコンテを演出する
時はかなり尺を変えてしまう時が有ります。
理由は色々なのですが、コンテマンが緩めに尺を取っている場合あるいはその逆、アニメーターが芝居を膨らませてきて尺が伸びる、逆にアニメーターが上手くないので芝居をシンプルにしなければいけなくなって尺が縮む、映像全体のテンポ感の調整(ゆったりしたシーンをちゃんとゆったりさせる・なるべく編集前にちょうせいする)、等々その場の判断で尺を調整しなければいけません。
で、コンテではどの程度尺を細かく決めてあげればいいかというとコンテを見る人、監督・作業する演出家に意図が伝わればいいということになります。
凄く長いカットやカメラワークが絡んだカットの時、総尺だけ書いてあっても解らない事が有るので、この画までは何秒とか、このPANは何秒とか括弧でくくって書き込んでおいたりします。
ジブリのものなど書籍になってるコンテでもそれは確認できるのでは無いかと思います。

実例をざっくりですがつくってみました。





1 件のコメント:

gootooh さんのコメント...

早速のご回答痛み入ります!ありがとうございます!

だいたい想像していた通りで安心しました。
サンプルまでご用意して頂き感激です。
PANのスピードとか全部指示出してるのかな?という所も疑問に思っていたので解決しました。
ジブリの絵コンテ集も見直してみます。

最近ですとステラ女学院のBD1巻に絵コンテが付くらしいので発売が待ち遠しいです!