2011年10月25日火曜日

声優さん

アニメの役者さんはあらかじめ決まった間や尺のなかで芝居をしなければいけません。アニメに慣れていない役者を使う時、その人の間や話す速度と演出の設計したそれが合わずに失敗することがあります。とくに役者の個性が消えてしまってることが。声優さんにしたところで、僕ら演出家はまだ役者が決まってない段階でセリフの長さや間を決めたりしなければいけないこともありますから、その中で芝居を作っていくのは大変です。慣れるとお互い少しずつ近づいていけるんですが。。。

0 件のコメント: