2010年10月28日木曜日

ひとまかせ

どこまで人に任せられるかというのは難しいものですが、自分はなるべく人任せにしたい質で「長靴をはいた猫」みたいに担当原画マンがコンテ描いてつないでいくというやり方で作ってみたりしてみたいものですが、長編とかで無いと難しそうですね。総監督制度の総監督とかは近いものがありますけど、出来あがったものだけみてケチをつけられるとムカついたりはしますねww担当の人も色々やりたがる人もいればそうでもない人もいるので人それぞれでもありますが。ある程度長い付き合いのスタッフはやはり貴重でおたがいの得意とかわかってるとすごく助かります。お互い信頼できるスタッフが沢山集まるのは稀ですけどやはり一人のキャパシティが大きいと作品のクオリティも必然的に上がっていきますし。しかし有能なスタッフを集める育てるのはホントに大変ですよねえ。

0 件のコメント: