2009年4月21日火曜日

今晩は雨

雨の表現はセルを使っていた頃は、セルに針のようなもので傷をつけてそれを何枚かランダムに置き換えたりしてつくっていた。最近はCGでどんなパースがついてても簡単に出来るようになった。地面にあったて 出来る波紋まで出来たりしてびっくりする。十数年前の関わった作品で 、撮影さんが雨の素材を持っていたのだが、監督はその素材に納得いかなくて自分がつくったことがある。しかし、なかなかうまく行かなくて何度も何度もやりなおした。結局あまり納得いかないまま撮影することになったが、雨の奥深さを思い知った。CGでの表現がスタンダードになった今、もう一度考え直すと面白いかもしれない。

0 件のコメント: